イーチケアシートの口コミは嘘?たるみ、ほうれい線へのリアルな効果 | イーチケアシート・口コミ・効果・レビュー

イーチケアシートの口コミは嘘?

イーチケアシートは、口元のハリ不足や乾燥による小じわへ潤いを与えてくれると話題の商品です。

貼って寝るだけなので簡単にエイジングケアが出来るのも人気の理由です。

そんなイーチケアシートですが、実際の口コミではどのような評価を受けているのでしょうか?

本当に目もとや口もとのハリやたるみに効果が期待できるのか、リアルな口コミをリサーチして見ました。

実際にイーチケアシートの口コミを調べて見ると「イーチケアシートの効果は嘘」「イーチケアシートを使っても効果ない」といった不安になるような口コミも見つかりました。

イーチケアシートで本当に肌のケアができるのかどうか、当サイトではイーチケアシートのリアルな口コミを徹底リサーチしました。

使っても効果なし?イーチケアシートの悪い口コミ

<すぐに効果がきれる>

イーチケアシートを使って貼ったすぐあとは、ふっくらした感じがしますがそのあとすぐに効果が切れてしまいます。

 

これじゃ「口コミの効果は嘘なんじゃないの」なんて思ってしまいます。

 

<貼ったところが・・・>

貼ったところがちくちくしました。

 

私の肌には合わなかったのでしょうか?

 

少し痛かったのですぐに使うのをやめました。

 

目元のたるみ改善!?イーチケアシート高評価の口コミ

<ほうれい線が目立たなく>

不規則な生活が続いていて、自分のケアにもなかなか時間が当てられずにいました。

 

貼って寝るだけでお肌のケアが出来るので楽でもう手放せないです。

 

ほうれい線が目立たなくなってきた気がします。

 

使った後もかゆくなったりすることがないので問題なく使えています。

 

<今までのマイクロニードルとは違う>

マイクロニードルを使ったのは3回目でした。

 

今までは塗るタイプのものを使っていましたが、なかなか効果を感じられませんでした。

 

しかし、イーチケアシートはしっかり目もとや口もとにハリを感じました。

 

また、イーチケアシートは他で使われているマイクロニードルに比べて大きくて貼りやすかったです。

 

<シワや目の下のたるみが>

メイクをしていて、シワや涙袋のたるみが出てきたことに驚きました。

 

スキンケアを変えたりしましたがなかなか変化を感じれませんでした。

 

イーチケアシートに変えてからは、シワやたるみが気にならなくなりました。

 

イーチケアシートを使ってみて本当に良かったです。

 

<クマがきにならなくなってきた>

仕事、家事、育児と普段のスキンケアが疎かになりがちでした。

 

イーチケアシートなら貼って寝るだけなので簡単で楽です。

 

クマが気になっていたので集中的にケアするとクマが目立たなくなってきてイーチケアシートを使ってよかったと思いました!

 

<使っていくうちにふっくら>

2回3回と使っていくうちに、ふっくらしたような感じを受けました。

 

ほうれい線が下がった感じが無くなってきた気がします。

 

会社の後輩からスキンケアについて聞かれるようになりました。

 

本当はちょっと秘密にしたいくらいです。

 

<翌朝が楽しみ>

翌朝にパッチをはがすのが楽しみになってきました。

 

顔の気になるところに貼っています。気になる箇所のどこでも使えるのはうれしいです。

 

朝起きるとシワが気になっていたところが、ぷっくりしているので鏡を見るのが楽しいです。

口コミまとめ

イーチケアシートには効果を実感できたという良い口コミだけではなく、あまり効果を実感できなかったという悪い口コミも数件見つかりました。

ここではイーチケアシートの口コミから分かったデメリットとメリットをご紹介します。

口コミからわかったデメリット

<イーチケアシートのデメリット>

・正しい使い方をしなくては、効果を実感できない

・肌がちくちくする

イーチケアシートは、夜寝る前に貼り、翌朝までつけておく必要があります。

これを夜貼ってすぐにはがしてしまうと効果が実感できない原因となります。

また、肌がちくちくして自分の肌には合わないという口コミもありました。

しかし、この肌のちくちくは、ヒアルロン酸でできたニードルが肌に密着している証拠であり、肌に合わないからではありません。

初めはちくちくしますが、つけていると少しずつちくちく感が無くなるため、使い続けることが大切です。

口コミからわかったメリット

<イーチケアシートのメリット>

・正しい使い方で行うと効果を実感できた

・ほうれい線が気にならなくなってきた

・シワやたるみがぷっくりしてきた

・一般的なものよりシートが大きくて張りやすい

・鏡を見るのが楽しみ

このようにイーチケアシートは正しい使い方をすることで効果が実感できるようです。

また、一般的なマイクロニードルに比べ貼りやすくて使いやすいと感じている人も多いようです。

「すこしでもシワやたるみを目立たなくしたい」「自分に自信がほしい」という人にはオススメの商品ですね。

また、ただ貼って寝るだけで使うことが出来るのも楽でうれしいですよね。

⇒「イーチケアシート」の公式サイト

口コミからわかったイーチケアシートの効果

イーチケアシートの口コミを調べてみると、シワやたるみの他にも期待できる効果があるようです。

イーチケアシートを使用することで、どのような効果が期待できるのか詳しく見てみましょう。

シワ、しみ対策の効果

イーチケアシートに含まれるヒアルロン酸は、紫外線によりコラーゲンが壊れるのを抑えてくれます。

コラーゲンが壊れてしまうとシワやしみの原因となる可能性があるため

ヒアルロン酸を摂ることで、事前にシワやしみの対策をすることが出来ます。

保湿の効果

イーチケアシートに含まれるヒアルロン酸は、保湿力に優れています。

ヒアルロン酸が減少し肌が乾燥してしまうとさまざまな肌トラブルの原因となります。

そのため、ヒアルロン酸を摂ることは肌の健康状態を保つために大切なことです。

ターンオーバー促進の効果

イーチケアシートに含まれるEGFは、ターンオーバーを促進してくれる効果が期待できます。

ダメージを受けた皮膚や粘膜を再生してくれる働きがあることから

化粧品に含まれていることも多く、高いエイジングケア効果が期待できます。

肌の再生力を取り戻すの効果

イーチケアシートに含まれるFGFは、肌の再生力を取り戻す効果が期待できます。

肌の再生力が年齢とともに減少してしまい、肌の若々しさやハリがなくなってしまいます。

そのため若々しい肌を保つためにも肌の再生力をは大切です。

イーチケアシートの成分

イーチケアシートには副作用があるのでしょうか?

もし、副作用があるのであれば購入前にチェックしておきたいと思ってしまいます。

イーチケアシートの主成分から調査してみました。

イーチケアシートの成分

イーチケアシートの成分はこのようになっています。

ヒアルロン酸Na、アスコルビン酸Na、ダイズ油、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、加水分解コラーゲン、PEG-40水添ヒマシ油、アデノシン、マンニトール
トリグリセリル、グリセリン、トコフェノール、レチノール、プラセンタエキス
ユビキノン、フェノキシエタノール、レシチン、リン酸Na、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1

危険な副作用はある?

イーチケアシートの成分から副作用があるのか調べて見ました。

フェノキシエタノールに副作用はある?

一般的に理科の実験などで使われるエタノールですが、肌に使っても大丈夫なのでしょうか?

副作用がないのか調べて見たところ次のようなことが分かりました。

フェノキシエタノールは天然成分であり、肌に刺激が弱い成分として注目を集めている成分のようです。

そのため、化粧品などにも使われる成分です。

ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11に副作用はある?

なかなか聞きなれない成分ですが副作用があるのか調べて見ました。

ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11は別名FGFとも呼ばれ、もともと人の体の中にあるたんぱく質の1種です。

そのため、摂取したからと言って副作用があるものではないようです。

グリセリンに副作用はある?

グリセリンは使う人によっては、副作用の危険性があるようです。

副作用の危険性がある人は次のような人です。

・腸管内出血、腹腔内炎症のある人

・腸管に穿孔の人

・全身衰弱の強い人

・下部消化管術直後の人

・吐き気、嘔吐や腹痛の人

このような人は使用を控える必要があるようです。

副作用に関するまとめ

イーチケアシートの成分面から副作用の心配があるのか調べて見ました。

グリセリンで副作用が起こる可能性のある人はイーチケアシートを使わないほうが良いようです。

しかし、それ以外の人は基本的に副作用の心配がないことがわかりました。

イーチケアシートは正しい使い方を守れば副作用の心配がなく使うことが出来ます。

イーチケアシートの使い方

イーチケアシートはどのようにして使えばよいのでしょうか?

正しい使い方を調べて見ました。

イーチケアシートを使うタイミング

イーチケアシートを使うタイミングは、このようになっています。

1洗顔・クレンジング

2化粧水

3美容液・乳液など

4イーチケアシート

このタイミングでイーチケアシートを使います。

イーチケアシートはどう使う?

洗顔後、化粧水などで普段のケアをおこなう。

その後集中的にケアを行いたい箇所を決めイーチケアシートを貼ります。

指で2・3回しっかり押します。

そのままの状態で寝る。

翌朝、イーチケアシートをゆっくりはがす。

これだけでOKです。

イーチケアシートの効果的な使い方

イーチケアシートは使う前に、肌の水分をしっかり落とすことが大切です。

化粧水などの水分や油分が残っているとイーチケアシートが剥がれる可能性が高くなり効果を実感できなくなってしまいます。

また、イーチケアシートを使う頻度は2~3日に1回程度が良いとされています。

イーチケアシートは男性でも使える?

イーチケアシートは男性でも使えるのでしょうか?

結論から言うと、イーチケアシートは男性にも使えます。

男性の肌は女性に比べ厚いので、イーチケアシートのようなマイクロニードルの方が効果的です。

シワに悩むのは女性だけではありません。男性の乾燥や紫外線によるシワを予防するためにもお肌のケアが大切です。

一般的なヒアルロン酸のクリームでは肌に浸透しずらい男性の肌にもイーチケアシートはおすすめの商品ですね。

イーチケアシートはこんな人におすすめ

■イーチケアシートがおすすめな人はこんな人!

・シワやたるみを目立たなくさせたい

・ほうれい線を目立たなくさせたい

・一般的なマイクロニードルでは小さくて貼りにくい

・自分の肌に自信を持ちたい

●イーチケアシートがおすすめの理由

・正しい使い方をすればシワやたるみ、ほうれい線が目立たなくなる

・一般的なマイクロニードルに比べて大きいから貼りやすい

⇒「イーチケアシート」の公式サイト

イーチケアシートの販売店、楽天、Amazonでの取扱い

ハリやたるみを目立たなくしてくれると人気のイーチケアシートですが、一番お得に購入できるのはどこの販売店なのでしょうか?

薬局やドンキでも販売されているのでしょうか?

楽天やAmazonでの取り扱いはあるのでしょうか?

通販で購入する際はどこが最安値なのか調べてみました。

薬局、ドンキで購入できる?

イーチケアシートは薬局やドンキでも販売しているのか調べて見ました。

マツモトキヨシ、ウエルシア薬局、ツルハ、ドンキホーテなどで販売されているのか

調べて見ましたが、イーチケアシートは販売されていませんでした。

楽天、Amazonでの取り扱いは?

イーチケアシートが楽天やAmazonで販売されているのか調べて見ました。

楽天では取り扱いが無いようです。

Amazonでは7,800円で販売されているようです。

最安値は公式サイト

イーチケアシートは公式サイトからの定期購入が最安値です。

通常価格8,800円が初回限定77%offの1,980円となります。

また、送料も無料です。

2回目以降も20%offのため継続して利用すればするほどお得です。

⇒「イーチケアシート」の公式サイト

定期便の解約方法について

イーチケアシートの定期購入の解約方法を調べて見ました。

イーチケアシートの定期購入を解約するには、最低3回商品を受け取る必要があります。

4回目以降から、休止・解約が可能となります。

解約方法は、次回お届けの10日前までに電話で連絡する必要があります。

前回のお届け日が10月10日であった場合、11月3日までに電話連絡する必要があります。

電話番号:0120-880-343

営業時間:9:00~21:00

イーチケアシートの決済方法

イーチケアシートは通販での一般的な決済方法である振込みだけでなく、複数の決済方法があります。

・クレジットカード決済

・後払い

・代引き

クレジットカードや後払いにも対応しているため今すぐ欲しいのにお金が足りないという場合でも

安心して購入することが出来ます。

後払いの場合は、商品に同封されている請求書を持って

「コンビニ」「郵便局」「銀行」で14日以内に支払いをすればOKです。

また、後払いには手数料等もかかりません。

まとめ

イーチケアシートの口コミを徹底的に調査してみましたが、シワやたるみに関する効果や保湿効果というたくさんのメリットがあるということがわかりました。

中には、あまり効果を実感できないという口コミも数件ありましたが、評価の低い口コミでは

イーチケアシートの誤った使い方をしていたことが共通していました。

イーチケアシートには保湿やターンオーバーを促進してくれる効果が期待できるのもうれしいですね。

シワやたるみに悩んでいる人、自分の肌に自信がほしい人におすすめの商品です。

⇒「イーチケアシート」の公式サイト

イーチケアシートの口コミは嘘?たるみ、ほうれい線へのリアルな効果