MENU

ホストはイケメンじゃなくてもできる?見た目が悪くても売れる人の共通点

  • ホストってイケメンじゃないと無理?
  • 面接で落とされたらどうしよう…
  • イケメンじゃないホストが稼ぐには?

ホストやりたいけど、自分はイケメンじゃないから無理だと思ってる人も多いです。

しかし、結論からいえばイケメンじゃなくてもホストはできるし稼げます。

でも、イケメンに比べたら不利だよね…?

そりゃそうだけど、そもそもホストはイケメンだから稼げるってワケではないよ。

ビジュアルも重要なポイントの1つですが、ホストの給与システムは容姿で変動するわけではなく「完全売上主義」なので、イケメンだとうと稼げない人は稼げません。逆にイケメンじゃない人がクソほど稼いでいるケースも全然あるんです。

この記事では、イケメンじゃないホストが採用率を上げるコツと、売れるために考えたい3つのポイントを紹介します。

目次

ホストはイケメンじゃなくても余裕で成り立つ

繰り返しですが、イケメンじゃなくてもホストになれるし稼げます。

というか、本当にイケメンなホストなんてあまりいないです。(※ソースは僕の経験です。)

たまに芸能人にいてもおかしくないくらいイケメンな人もいますが、ほとんどは普通かちょっとイケメンくらいの人たち。また、ホストはメイクもがっつりするので、イケメンでない人もイケメンに見せることができます。

他にもトークでお金を稼ぐホストや、色恋・洗脳で稼ぐなど、ホストによって営業方法や売上の作り方は様々です。

イケメンじゃないからと言って、ホストになれない&稼げないなんてことは絶対にありません。

たしかにホストになってみたら稼げるかもだけど、そもそも見た目が悪くて採用されなきゃ身も蓋もないよね…?

もちろんイケメンじゃなくても稼げるだけであって、あまりにも酷いと不採用になってしまう可能性もあるよ…

というわけで、まずは「見た目に自信のない方がホストになる際に気になりそうな2つのポイント」を紹介します↓↓

  1. お店にって採用レベルは変わるのか
  2. 見た目によって条件が変わるのか

ホストを目指している方は、お店選びの参考にしてみてね☆

なお、売れるコツだけを読みたい方は下記リンクから読み飛ばして下さい。

「見た目に自信がないホストが稼ぐためのポイント」まで読み飛ばす

お店によって採用レベルは変わるの?

変わると言えば変わるし、変わらないと言えば変わりません。

この辺りは、採用担当者の判断にもよるのでYESともNOとも言えないんです。

少なくともキャバクラのように「A店は高級店だから採用されにくい」「B店は大衆店だから採用が緩い」という基準はありません。

どこのホストクラブも慢性的に人は足りていないため、よほど酷くない限りは採用されます。

自分が採用されるかどうか不安でも、とにかく実際に面接を受けてみるしかないってことだね…!

この辺は難しく考えずに、採用されるまで当たって砕けるしかないね。

見た目が悪いと条件は下がったりするの?

イケメンじゃないからと言って時給が下がったりすることはありません。

なぜならホストは売上が全てだから。先輩から好かれる好かれないの差はあると思いますが、そこにルックスの良し悪しの関係はありません。

ホストの給与システムを徹底解説!売上による歩合の仕組みと時給の話

そもそも固定時給だから、売上さえあげれば稼げるのがホストの良いところなんだね!

ただ、お店によってはキッチンなどの裏方に回されてしまう、という場合もあるからお店選びはクソ重要。

イケメンじゃない人が採用率を上げるために考えたいこと

じゃあ、イケメンじゃない人がどうやったら採用されやすいようにするか、という部分ですが、以下4つのポイントを意識して面接を受けてみて下さい。

  1. 髪を切る&眉毛を整える
  2. トレンドのファッションを学ぶ
  3. メイクをする
  4. 全力でヤル気をアピールする

ようするに、ヤル気と清潔感をアピールするようにしようってこと。

当たり前のことだけど、これができる人とできない人では採用率が大きくかわるよ!

ルックスが採用とは関係なくても間違いなく売上には関係してくるので、売上を上げたいという人は聞いてください。

髪を切る&セットする

自分に合う髪型をしているかどうかはルックスレベルを上げることにおいてとても大事です。

髪が伸びていてボサボサだと清潔感のかけらも感じられません。

清潔感は接客業において非常に重要。やりたい髪型をするのではなく、清潔感のある髪型を選ぶようにしましょう。

なんかホストって長髪で明るい髪色のイメージがあったんだけどな…

似合えばそれでもいいのよ。でも無難なのは長さのバランスが取れた黒髪が清潔感あっておすすめ。

インスタグラムやYouTubeでヘアセットについての動画を観て勉強しましょう。

また、髪型に次いで印象を変える重要なポイントが「眉毛」です。日本人は第一印象を目元で7割決める、とも言います。

現在のマスク社会において、目元の印象はさらに大事です。

自分で整えるか、メンズの眉毛サロンに行って整えてもらいましょう。

眉毛サロンwww

お金を払って眉毛を整えるなんて馬鹿馬鹿しいと思うかもだけど、自分で整えるのとプロに整えてもらうのとじゃ全然印象が違うよ。

自分に自信が持てないのであれば、プロの手を借りることは理にかなったことです。

現状あまりかけられるお金がなくても、面接前だけ眉毛サロンで整えてもらい、その後は定期的にムダ毛を抜くだけで形を維持できるので、低資金で大きな印象アップに繋がる投資です。

僕もプラスエイトというメンズ眉毛サロンで整えてもらっています。

トレンドのファッションを学ぶ

服装もホストにとってはとても大事です。オシャレかどうかは印象をかなり左右するし、もちろん面接も私服で受けます。

でも、ホストってスーツじゃないの?

今は私服勤務のお店も増えているんだよ。というか、ほとんどのお店が私服勤務だよ。

ホストといえばハイブランドを身にまとっている印象が強いと思いますが、それはある程度売れてからで大丈夫です。

お金のない最初のうちはGUやH&M・ZARAのファストファッションで充分!

大切なのは、世間全体のトレンドを追うことではなくホスト業界のトレンドを追うこと。

インスタグラムではプチプラコーデを発信されている方も多いので、売れっ子ホストのコーデを勉強しつつ、プチプラで真似てみるのがオススメです。

メイクをする

いまや男性もメイクをすることは珍しくない(特にホストは必須)し、メイクをすると間違いなくルックスレベルは上がります。

でも、今までメイクなんてしたことないし出来ないよ…

メイクといってもがっつりする必要はないよ。

例えば、BBクリームやコンシーラーでニキビやクマをカバーするだけでも大丈夫です。

肌を綺麗にするだけでも印象は大きく変わります。テレビではイケてる某男性アイドルが、休日にノーメイクの写真をSNS投稿したところ、別人のオッサン過ぎて話題になったのは有名な話です。(誰とは言わんけど)

少しずつメイクに慣れてきたらノーズシャドウやアイブロウ・ハイライトなども取り入れて更なる垢抜けを目指しましょう。

以上のような自分磨きをするだけでも、イケメンにはなれなくてもイケメンの雰囲気を演出することはできます。

全力でヤル気をアピールする

最低限の清潔感と見た目が整ったら、あとは気持ちです。

  • とにかく稼ぎたい!
  • やる気だけは誰にも負けない!

というような、どんなに仕事がキツくてもやり抜く根性を採用担当者へアピールしましょう。

ホストの仕事はキツいの?新人ホストの多くが辛くて続かない理由

逆にどれだけイケメンだとしても、ヤル気が伝わらなければ採用されません。

マジで、ホストの面接ではイケメン<ヤル気と言っても過言ではない。

見た目に自信が無いホストが売れるために考えたい3つのポイント

引くほど前置きが長くなりましたが、ここからが本題。

見た目に自信がなくても稼ぐコツって何かあるの…?

そんな人は、以下3つのポイントを意識してみてほしい。

  1. トークを磨く
  2. 女の子に共感し尽くす
  3. 洗脳する

見た目に自信が無いから俺は他のところで頑張って売れてやる!」という人には、それも必須のポイントとなります。

トークを磨く

一つ目はトーク力を上げること。

顔が悪くて印象がマイナスでも、トークが面白ければ、

この人面白い!もっと話していたい!

っと、指名を貰って売上を上げることができます。

ただし、トークで稼ぐ場合は飛び抜けて面白くないとマイナスを覆すのは難しいので熱心に研究しましょう。

女の子に共感し尽くす

これもトーク力を上げる事が必要になりますが、全く違う方面の努力です。

女の子は自分を理解してくれる人に全面の信頼を置きます。

女の子に共感しまくれば、

この人は私のことを理解してくれる…

っと、あなたに傍にいてもらいたいと思ってくれます。

また、傍にいてほしいと思わせることができれば、より高額なシャンパンを頼ませることもできます。

ただ面白さを目指すよりも売上は上げやすいのでおすすめだよ。

洗脳する

お客様を洗脳できるようになると、ただのイケメンよりも圧倒的に稼ぐことができます。

「お客様を洗脳する」ということに対して、”悪いこと・騙している”という感覚を持つのはナンセンスです。

例え洗脳だとしても、女の子は楽しい時間や担当ホストに抱く魅力に対してお金を払うわけだからね。

そこで罪悪感を持たれたところで女性からすれば迷惑そのもの。中途半端な罪悪感で売上を作れずに辞めてしまう新人ホストも多いです。

ホストの仕事はキツいの?新人ホストの多くが辛くて続かない理由

でも、面白トークにしても洗脳スキルにしてもどうやって勉強すればいいの…?

YouTubeやnote等で探してみれば、ホスト向けのコンテンツから心理学やトークスキルのノウハウまで幅広く見つかるよ。

しかし、倫理的にアウトな方法も使わなくてはいけない上、女の子はアナタに依存してしまうことになるので出口や引き際は事前に考えておくことが重要です。

以上が、顔に自信が無いホストが売れるためにすべき事です。

正直、僕はルックスを磨く方向で頑張っていたので、洗脳というほどの方法を実践したことはありません。

しかし、これらの方法で売上を作っていた先輩ホストは多かったので効果の保証はできます。

まとめ

そもそもホストって、イケメンだからってだけで稼げるような甘い世界じゃないです。

  • 日々の営業の積み重ね
  • トークや接客スキル磨く
  • 女性の心理を読み解く

↑どちらかといえば、こういったテクニックの方が大切です。

ホストにおけるビジュアルは、第一印象でお客様の目を引くツールに過ぎません。

無いよりはあった方が良いに決まってますが、必ずしも美しいビジュアルを持っていないと稼げないわけではないんです。

見た目に自信がなくてもヤル気があればホストはできるってことだね!

そのとおり!それに、変に自分を過信して余裕ぶっこいてる奴より直向きに努力する人の方が稼げる世界だよ!

見た目に自信がないからと言ってホストになるのを諦めるのはもったいないです。

もし「何がなんでも稼ぎたい!」という熱い気持ちがあるのであれば面接を受けるのはタダなので、ぜひ気になるお店へ勇気を持って応募してみて下さい。

目次
閉じる